育成会相談支援センター


                     
 
  「育成会総合支援センター本館  2F」
                                           
 事業所名 
 育成会相談支援センター
  
  開設日  
平成25年4月1日
 
  事業の基本方針   
 1  利用者がその有する能力及び適性に応じ、自立した日常生活又は社会生活が営むことができるよう配慮して支援を行います。
 2  利用者の心身の状況、その置かれている環境等に応じて、利用者の選択に基づき、適切な保健・医療・福祉・就労・教育等のサービスが多様な事業所から、総合的かつ効率的に提供されるよう配慮して支援を行います。
 3  利用者の意思並びに人格を尊重し、常に利用者の立場に立って利用者に提供されるサービスが特定の種類または特定の事業者に不当に偏ることのないよう、公平中立に支援を行います。
 4  地域の各関係機関と連携を図り、地域において必要な社会資源の改善・開発に努めます。
 5  職員は、広島市手をつなぐ育成会職員の倫理綱領および行動規範を基盤として、日々の職務に専念し、資質の向上に努め、障害者福祉の向上に努めます。
 職員数   
全5名 
センター長(相談支援専門員兼務) 1名  相談支援専門員4名
 
 事業種別    相談支援
事業 

○指定特定・障害児者相談支援事業
障害者総合支援法及び児童福祉法で定められている、サービス等利用計画の作成・評価・再計画などを行う。

○指定一般相談支援事業所
社会生活を高めるための支援及び地域交流活動等を支援する。

○広島市西区障害者相談支援事業所(広島市からの委託事業)
広島市における相談支援体制の強化及び総合的な相談支援を行う。

■主任相談支援専門員の配置

地域の障害者等の意向に基づく地域生活を実現するために必要な保健、医療、福祉、就労、教育などのサービスの総合的かつ適切な利用支援等の援助技術を向上させ、困難事例に対する支援方法について修得するとともに、地域の相談支援体制において、地域課題についての協議や相談支援に従事する者への助言・指導等を実施するなど中核的な役割を果たす者を養成することを目的とするために主任相談支援専門員養成研修を修了し、専門的な知識及び支援技術を持つ相談支援専門員を、令和421日から当事業所に配置しております。なお、配置している常勤の相談支援専門員の氏名や修了した研修名は、次の通りです。

 〔氏 名〕松井 小百合
 〔研修名〕令和3年度広島県主任相談支援専門員養成研修


■行動障害支援体制
行動障害のある知的障害者や精神障害者の方々に対して適切な計画相談支援等を実施するために、強度行動障害支援者養成研修(実践研修)を修了し、専門的な知識及び支援技術を持つ相談支援専門員を、平成30年4月1日から当事業所に配置しております。なお、配置している常勤の相談支援専門員の氏名や修了した研修名は、次の通りです。

 〔氏 名〕入木 萌  西本 幸司
 〔研修名〕広島県強度行動障害支援者養成研修(実践研修)

■要医療児者支援体制
医療的ケアが必要な方々に対して適切な計画相談支援等を実施するために、医療的ケア児等コーディネーター養成研修を修了し、専門的な知識及び支援技術を持つ相談支援専門員を、平成31年4月1日から当事業所に配置しております。なお、配置している常勤の相談支援専門員の氏名や修了した研修名は、次の通りです。

 〔氏 名〕松井 小百合
 〔研修名〕平成30年度広島県医療的ケア児等コーディネーター養成研修

■精神障害者支援体制
精神障害者の方々に対して適切な計画相談支援等を実施するために、地域生活支援事業による精神障害者支援の障害特性と支援技法を学ぶ研修を修了し、専門的な知識及び支援技術を持つ相談支援専門員を、平成31年4月1日から当事業所に配置しております。なお、配置している常勤の相談支援専門員の氏名や修了した研修名は、次の通りです。

 〔氏 名〕物部 義之
 〔研修名〕精神障害者支援の障害特性と支援技法を学ぶ研修
 
 PR 
障害のある方やその家族が抱える悩み等を一緒に考えていきます。
そして、自立した日常生活または社会生活を営むことができるよう、また社会福祉サービスを適切に利用できるよう相談支援を行います。
 
 住所 
〒733-0004 広島市西区打越町17−27
 
 TEL 
 082-509-0627
 
 FAX 
 082-555-1018
 
 アクセス 
横川駅北口から徒歩5分 竜王橋上り口  太田川河川敷そば